チューリップや風車だけではないオランダのシンボル「クロンペン(木靴)」

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

今では日常的に木靴(klompen)を履く人はほとんどいませんが、昔は多くの人たちが履いていたそうです。それでも、現在でもときどき田舎で農作業をしている人たちが履いているのを見かけることができます。

雨の多いオランダの湿った農地を歩くのに適しているのでしょう。

スポンサーリンク

1950年代にはオランダ全国におよそ 1700社もの木靴メーカーがありましたが、今では 13社に減ってしまいました。それぞれのメーカーは独自のモデルを持ち、色や模様、飾りつけなどもそれぞれです。

過去から現在に至るまでのこの木靴の多様性は、非常に価値のあるオランダ庶民の歴史文化遺産になっています。

In 1950 waren er nog ±1.700 klompenmakers in Nederland. Momenteel zijn er nog 13 klompenmakers in Nederland die machinaal de klompen maken. Elke klompenmakers zijn eigen model, in een vaak bonte variatie van kleuren en versieringen. De grote verscheidenheid aan klompen van vroeger en van nu is een waardevol deel van het cultuurhistorisch erfgoed van een volk.

klompenmakers2
13社の製品の展示1

klompenmakers1
13社の製品の展示2

木製ですので腐ったり燃やされたりしてあまり古いものは残っておらず、現在最も古いと言われているものは、1997年にアムステルダムのニュウエダイクにある古いゲストハウスで発見された1230年に作られたものです。

De oudst bekende klomp dateert uit 1230 en is in 1997 bij een opgraving van het oude gasthuis aan de Nieuwendijk in Amsterdam gevonden.

木靴の製造

木靴は一体どうやって作られるのでしょう?

木靴の製造工程は、現在ではチェーンソーを使って丸太を切り出し、電動鋸で少し大きめに整形、そして専用の機械で削り出して作るというものですが、昔は全て手作りでした。

これらが手作り時代に使われた工具です。

丸太からある程度の大きさにカットするのに、大きな鉈を使いました。写真中央の鉄製のテーブルの上に置いてある大きな鉈がそれです。手で持つところも鉄製の一体となった鉈です。重量はかなりありました。この鉈と大きな木槌を使って丸太を縦割りにします。
klompen2
縦割りにされたものからもう少し木靴に近い形にするには小さな斧や鉈(写真左)を使いました。

そして削り出しに使われるさまざまな工具が壁にかかっているものです。
klompen4
写真左の真ん中に穴の開いた板は、腹に巻いて穴に木靴の先端を入れて木靴を固定するのに使われました。ナイフの大きなものを手前に引いて木靴を削る際の防具の役割もしています。

写真では手作業で足の入る部分を削り出している様子が見られます。
klompen3
ちなみにこの写真では木靴の他の用途を見ることができます。スプーンやフォークを入れておいたり、ドアノックにしたり・・・。

一番左の底に穴の開いた木靴は「Medicijnklomp」と呼ばれていて、病気の馬や牛の口に突っ込んで口が閉じられないようにして、薬を流し込むために使われるとの説明でした。

木靴製造に使われる機械はこれらです。
klompen11
右側にモデルとなる木靴をセットし左側にはこれから削る木材をセットします。機械が右のモデルをなぞりながら左の木材を全く同じ形状に削るという仕組みになっています。

足の入るところの削り出しも基本原理は同じです。左側に基本となるモデルをセット、機械はモデルをなぞりながら右側の木靴を全く同じ形状に削ります。
klompen12

スポンサーリンク

木靴、その他

スケート靴に木靴が使われることは以前からありました。
最近のクラップスケートも木靴で作られました。もっとも実際の競技に使われることはないでしょうが・・・。
klompen5

オランダの各州の木靴です。
klompen7

その他の州の木靴。
klompen8

こちらはちょっと変わった木靴でスペインの木靴です。
klompen-spanje

これらはこちらの Internationaal Klompenmuseum で見ることができます。
klompenmuseum
ミュージアムはドレンテ州の北のはずれ、フロニンヘン空港近くの閑静な住宅街にあります。

スポンサーリンク
★合わせて読んでおきたい★
★合わせて読んでおきたい★

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちらです★