フランスパンと一緒 フィレ・アメリカンが美味しい

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

フィレ・アメリカン Filet americain は、生の牛肉に様々なスパイスを混ぜて非常に細かく挽いた(ペースト状にした)ものです。

ベルギーが発祥地のようですが、オランダでもとても広く普及しています。オランダでは一般的に、トーストやフランスパンのようなパンに載せて(塗って)食べています。美味しいですよ。

Filet americain of préparé wordt gemaakt van fijn gemalen rauw mager rundvlees zoals biefstuk met toevoeging van peper en bijvoorbeeld ei.
Waar in Nederland met ‘filet americain’ standaard de bereide variant bedoeld wordt, heeft in België en Frankrijk de term filet americain een licht andere betekenis. Wie in België om filet americain of gewoon americain vraagt, krijgt er tartaar, gemalen rundfilet zonder peper of andere toevoegingen, want ‘filet’ is puur vlees.

「フィレ・アメリカン、もしくはプレパレは、生の赤身のビーフステーキのような牛肉を非常に細かく挽いたもので、胡椒や卵などの添加物を入れて作ります。
オランダで一般に「フィレ・アメリカン」と呼ばれているものは、ベルギーやフランスのものとは多少意味が異なります。ベルギーでフィレ・アメリカン、もしくはただ単にアメリカンと注文すると、胡椒も他の添加物もない牛肉を挽いたもの、つまりタルタルが出てきます。何故なら「フィレ」とは純粋な肉のことだからです。」

filetamericain3

スポンサーリンク

ベルギーでは、オランダのフィレ・アメリカンに相当するものはプレパレ(préparé)と呼ばれているようです。

また、オランダでタルタルというと、一般には様々なハーブで味付けられた 100%ビーフのハンバーグになります。

アメリカンと名前が付いていますが、決してアメリカから来たものではありません。

真偽は確かではありませんが、あるオランダ語のサイトによると、フィレ・アメリカンは1895年にアムステルダムのホテルアメリカ(het American hotel)で特別メニューとしてはじめて提供されたとありました。そして、そのレストランの名前が「バー・アメリカン」とのことでした。

それでアメリカンと呼ばれるようになったのではないか、ということのようです。

filetamericain1

自分でも簡単に作ることができます。レシピは

– 200 g tartaargehakt、タルタルミンチ 200g
– 1 grote eetlepel mayonaise、マヨネーズ 大さじ 1杯
– 1 theelepel tomatenpuree、トマトピューレ 中さじ 1杯
– 2 eetlepels olijfolie、オリーブオイル 小さじ 2杯
– 2 theelepels citroensap、レモン汁 小さじ 2杯
– 1 theelepel mosterd、マスタード 小さじ 1杯
– 4 druppels tabasco、タバスコ 4滴
– zout & peper (naar smaak)、塩、胡椒、少々

スーパーで売っているものにはこれら以外、いろいろなものが入っています。お酢や砂糖、そして当然着色剤や酸化防止剤など。

7℃以下の冷蔵庫に保存すれば賞味期限は一週間のようですが、早めに食べたほうが無難です。

また、妊婦さんや赤ちゃん、小さな子供やお年寄り、抵抗力の弱い人たちは食べない方がいいようです。

Zwangere vrouwen, baby’s, jonge kinderen, ouderen en mensen met een verminderende weerstand kunnen beter niet filet americain eten. Dit is omdat zij een verminderde weerstand hebben en hierdoor extra gevoelig zijn voor voedselinfecties.

ヨーロッパはたくさんの国があって、文化はそれぞれ、言葉も違うし、人間も違うし、食べ物もたとえ同じような名前であっても内容は異なることが良くありますね。それだからとても興味深いです。

スポンサーリンク
★合わせて読んでおきたい★
★合わせて読んでおきたい★

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちらです★